WELCOME !!


WELCOME!!
by shingetsu-ay
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:介護・福祉( 44 )

もしかしたら太鼓!

和太鼓が趣味の友人が属する会では、ボランティアで高齢者施設で演奏されたり、という活動もなさっているのだそう。
スペースとか音量とか諸々の環境条件があえば、もしかしたらうちのホームでも演奏してもらえるかも!

こういうボランティア、本当に嬉しいです。大歓迎です。
今のところ傾聴ボランティアさんとか、ギターと唄の方とか、何人かがレギュラーで来てくださっているんだけど、本当に助かるんです。こういう方々みなさんに支えてもらっているなって、毎回実感します。


それにしても、この前のギター演奏のときも思いましたが、趣味であれ仕事であれ稽古事であれ習い事であれ芸事であれ、自分が好きで続けている、自分の世界を持っている人って素敵だな。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-02-21 22:00 | 介護・福祉

雑記

ネコらが足元を走り回り机に飛び乗りパソコン前をダッシュで通過するついでにキーのひとつも押して去っていくという厳しい環境の下でネット試験を受けています(汗

今日はテキスト科目2教科の試験日。前回日にちを間違えて受けられなかった科目、今回は間違いなく・・
もう1科目は、既に受けた方々の感想を読むと、
「テキストに載ってないことがたくさん出題されてた」
「難解過ぎ、お手上げ」
などで、テキストの内容さえおぼつかないわたしとしては受験する前から既に諦めモード全開です。

その上今日は朝からいろんなものが落ちまくってます。
きわめつけはついさっきチー太が神棚に供えた米を叩き落としてました。

気を取り直して、いざ出陣・・
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-02-09 11:57 | 介護・福祉

試験ですの(汗

昨日夜勤明け、次の出勤は来週火曜。周囲に大顰蹙大迷惑の怒涛の6連休です(ごめんなさい)。

4日から12日まで、試験期間です。

テキスト科目は日にちが決まってますが、ネット講義科目はこの期間中で自分の好きな時に受験します。今日は明け翌日で頭がまだボーっとしているので、明日から連日で受けようと思います。

というわけで、今日も缶詰で追い込み、というか最後の悪あがき・・ですね。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-02-06 11:50 | 介護・福祉

合格!

先日受験した科目の結果が発表されていた。
成績(A・B・C)については書かれていなかったけど、ともかく合格!

ほっ・・・とする間もなく次の試験が2月に迫っている。
今期最後の試験期間なので、もう後がない。そして科目がたくさん残っているーっ!

オンデマンド科目と呼ばれているネット講義の科目は、1科目15~16講の構成で、1講がだいたい45~60分の構成。1科目終わるのに15時間くらいかかる計算。長い・・・。

テキスト科目は、常にテキストを持ち歩いていて、いつでもどこでも少しでも時間があれば座ってコーヒーでも飲みながらテキスト読んで、添削問題を解いて、自分のペースで進められた。

ネット講義も、家で自分の好きな時間にいつでも講義を受けられるという画期的なものなのだが、ともかくパソコンにへばりついてないといけないので辛い。現在は家に缶詰状態である。

2時間も講義画面を見ていると、酔う。
目は痛いし気持ち悪いし・・。

その上なぜかオンデマンド講義の開講は10月からの後期だけ。なぜ?なぜ?
それを知らずに5科目も選択してしまったものだから、後期は必死でパソコンに張り付く日々を送っている。しかし、テキスト科目もこなさないといけないので、たぶん何科目かは落とすことになろう・・。

ちょっと科目選択にムリがありすぎたと反省する。
そんなの知らなかったよ~って嘆いても仕方ないし。
この経験をもとに、来期は余裕の選択をしよう。
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-12-21 13:04 | 介護・福祉

明けはやっぱり・・

今朝は明けだったんだけど、隣ユニットのスタッフ会議が午前中に入っていて、その間隣のお年寄りたちをうちのユニットでお世話するという段取り。

・・・でも、職員は週2回勤務と週1回勤務のヘルプ的存在の方(でもヘルパーはお二人ともベテラン)だけ・・プラス、食事作り担当の方1名。

それで17人を2時間か・・きついよね。
お隣は、統合失調症やら鬱病やら、認知症だけでなく心療内科分野の病を抱えていらっしゃるお年寄りも何人かいらして、うちよりクセが強いし不安も強いし、つまらないとすぐ文句出るは攻撃的になるわでたいへんなのよね。

案の定・・

全員で
♪か~ら~す~なぜなくの~(なんでいつもからす?)
と歌っている合間に聞こえてくる・・

婆様A
「ちょっと、あんたここに来な!」
とわたしを呼びつけ・・
「あたし死んだほうがいいね、あたしここで死ぬから」
わたし(あくまで冷静に)
「具合悪いですか?救急車呼びますか?」

婆様B
「20万盗られました!」
「息子に電話してください、息子に殺されるっ!」
わたし
(知るかっ!)


で、ほとんど仮眠も取れなかった明けの朝の定時(10時)終了後、2時間めいっぱい歌って踊るわたし・・・(汗


この前わたしが隣ユニットの早番だったときは、午前中ひとりだけのシフトになっていて、食事作りのパートの方もお休みで、結局明けの職員が昼過ぎまで残ってくれたんだけど、もちろんサービス残業。

そうやって助けてもらってるから、自分も帰れない。

シフトがだいぶましになってきたとはいえ、まだまだこんな日も時々あるのね。
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-12-18 20:47 | 介護・福祉

感謝♡

昨日の続きのお話しですが・・

職場では恐ろしいことにわたしは若手(笑)。最近本物の若手wが入ってくれて、雰囲気が明るくなって嬉しいです。
それにしても、同僚達もボランティアさんたちもほとんどみな年上。
そして女性が多い職場でもあります。

少し年上から70代まで、いろんな女性と出会います。
ずっと独身の方、すでにご主人を亡くした方、もちろんご夫婦健在の方・・。

同じ仕事に関わっているから、ということもあるけど、とてもいい影響をもらえるの。よくないところはよくないところで、以前の自分だったら攻撃するか関係を極力持たないよう無視するか、だけど今はそういう人ともうまく=角をたてずにやっていこうと思えるようになったし。反面教師として自分を顧る余裕が持てるようになってきた。だからこの頃仕事中笑っていることが多くなった気がします。


同性の先輩たちからたくさんのことをいただいている自分がいるなぁ・・幸せなことだと思います。感謝♡
仕事に余裕ができてきたから、そんなふうに思えるようになったのかな。
ダメになりそうになりながらも続けてきてよかった。グチきいてくださったみなさま、ほんとうにありがとう~。ここでも感謝♡
いずれは職場を去ることがあるとしても、ダメな気持ちで辞めるのと、よくなってから安心して辞めるのでは、この先仕事を続けていくうえで気持ちがだいぶ違うものね。

もちろん・・職場では少数派の男性たちにも助けていただいてます。最後も感謝♡


うちにはクリスマスは来ないんで、せめて写真で・・・
f0127441_10144645.jpg

[PR]
by shingetsu-ay | 2007-12-15 09:51 | 介護・福祉

たいへんな失敗

25日と思い込んでいた「健康と生涯スポーツ」の試験日、なんと昨日でした(汗
昨夜遅く、「さぁ~、明日本番だ!」
と、一応ログインテストなどしてみようとアクセスしたところ、既に「採点中」の表示。
え・・、だって、まだ受けてないよ・・

最近こういう思い込み、思い違いによる失敗が増えているような気がします。いよいよ危ない脳内・・。

試験は年間にチャンス2回。なので今回失敗しても(仮に受験していて落ちていても)2月に再挑戦して受かれば単位は取得できます。
でも、この科目、わりとしっかり試験前勉強していたので、今回受けておきたかったなぁ・・。2月までこの詰め込み記憶が残ってるわけがないから、また直前に勉強しなおさないといけないね。それに、2月は2月で受験科目が詰まっているんだしねぇ・・。

まあ、なにを言ったところで後の祭りです。
来週土日の3科目に向けて、気を取り直します。
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-11-25 19:24 | 介護・福祉

職場は・・

週3日ベースでお願いした勤務、なぜか今週は5日入っている・・これってフルじゃん・・。これ、スクーリングをキャンセルした理由のひとつでもある。
スクーリングは土日の朝9時から夜6時7時までの詰め込みスケジュール。しかもゆりかもめかなんかで行く、けっこう遠い。これをこなしたあとフルで勤務する気力が湧かなかった。これってけっこうマイナス思考かもしれない。やる気がないって責められるかもしれない。でも、「やらなきゃ」って思いながらしてると、心が悲鳴をあげだす。それが分かっているから、もう、やらない。やらないし、自分を責めない。

それでいいでしょ(笑

受講料は返ってくるんだし、スクーリングは、この大学のシステムだと、ネット授業によっても単位取れるので、わざわざ出向いていかなくてもかまわない。それでも、年間1科目くらいは実際のクラス授業というのも味わってみたかったので申し込んだわけだけど、やっぱりムリ。調整つけばまた違う科目で申し込みもできる。本当にありがたいシステム。いや、別に、日本福祉大学の回し者ではないですが、この大学を選んでよかったです。

そういうわけで今日は夜勤に行きます。
職場は、隣ユニットのリーダーが突然右目が見えなくなったとのことで、緊急入院してしまいました。だからまた、ちょっときついシフトみたいです。
 
         
f0127441_12411718.jpg

                              まあまあ仲良し、
                              けどちょっと、ポン太迷惑そうw
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-11-05 12:39 | 介護・福祉

なんだか切ない・職場の雑記

今日は公休日、だけど職場に行った。
ドライなわたしにしては珍しいこと。

最近様態が激変した方の通院に、足がないことで困って、
「だったら出ますよ」
と、軽い気持ちで申し出た。
介護タクシーを頼むには近すぎる距離。
普通のタクシーへの移乗は、行きはいいとしても帰りは娘さんひとりではちょっと厳しい様態。
なので、会社の車椅子対応の車で送迎することにした。

病院まで送って、受診終了の連絡が来るまでホームで待機していたら・・
それが、そのまま緊急入院。
そして、ご家族の家の近くの病院に転院できるまでその病院で看てくれるということで、退所が即決してしまった。

あまりにもあっけない。
2年前の開所当初から入居されていた方で、入居当時は要介護度1だった。家事や雑用など、誰よりも率先してしてくださる方だった。

たった2年、というか実際はここ3、4ヶ月で様態激変し、要介護度5。
もともとパーキンソン病をお持ちだった。それが進行した、というわけでもないようだった。というか、よくわからない。診断があやふやで、医療というのはこうもじれったいものかと思った。

今週は、隣ユニットで月曜に退所した方があった。こちらも入院。
グループホームとは元来、共同生活ができる程度の認知症の方々のためのもの。でも、お年寄りというのはどうがんばっても確実に右肩下がり。
そして、3年目というのは、そういう時期なのかもしれない。

結局今日の出勤はボランティアとなった。そういうのがありがちな福祉業界や会社というのもどうなんだろうか思うが、それよりも、自分でそんな予感がしたわけでもないのだが、虫の知らせというのかもしれない、この方が最後にホームを出るとき一緒にいられてよかったと思う。
「あとでお迎えに来るからね」
という言葉は宙に浮いてしまったけれど・・
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-09-12 20:05 | 介護・福祉

仕事の雑記

先月末でホーム長が辞職(半年在任)、その後新人として採用された女性スタッフも1ヶ月で退職の意向。
開設からいるホームだけど、初代ホーム長を筆頭に何人が去っていったか・・。
1年以上前に辞職の意向を上司に話してからというもの、自分としてはいつケジメがつくのか・・。

過去のOL時代は、会社の都合なんて考えたことなかった。自分の都合のみでさっさと辞めていた。迷惑な労働者だったことも多々あったと思う。まあでも、デスクワークの交換要員なんてすぐに手当てつくもんだし。わたしの換わりなんていくらでもいると思っていたし、その通りだし。

人が相手の仕事だと、こうも感情が複雑、または曖昧になるものなのか。
自分が辞めても結局はホームは続いていくことに変わりはないのだけれど、利用者さんにとって、たとえば、ずっと来ていて慣れていて信頼関係の出来上がっていたホームヘルプの人が突然辞めて、新しいヘルパーさんになったら、お年寄りもその家族の人も、またはじめからかぁ・・って、多少なりともため息が漏れると思う。

後続のスタッフが定着して、お年寄りとの関係が落ち着いて、「もう大丈夫」って思えたら、自分なりにケジメがつくのかなぁ・・

そうなってみないとわからないかな。
介護士になってまだ2年ちょっと。介護の技術も、介護していく感情面も、いろいろなことがまだまだ未体験ゾーンw 
どう感じるか想像つかない。

でも自分は、「お年寄りが好き」ってわけではないということは分かってきた。
 
[PR]
by shingetsu-ay | 2007-08-25 19:59 | 介護・福祉
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧