WELCOME !!


WELCOME!!
by shingetsu-ay
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

次の企画

今日はその下見に日本橋三越まで行ってきた。
今回の企画はお年寄り3人を引率するだけなので気は楽‥とはいえご家族がおひとり同行されるためそれなりに気を遣う。家族対応は重要な部分。しかもスタッフは自分ひとりだけ、なので他を頼れない。
先月リース替えしたばかりの新車のノアを運転するのは今日が初めて。8人乗りの慣れない車で、しかもナビなしで地図とにらめっこしながら、時折視界がなくなるほどの雨の中、新宿、曙橋、九段下、神保町、大手町、日本橋と都心を抜けるのはなかなかの緊張。それほど運転慣れしてるわけではないから。
しかも休日の三越は満員で、クルクル回ってやっと見つけた路上パークに縦列駐車(汗‥苦手だよ~

日本橋三越はマダムの園‥ですか?職務に忠実に、介護に適した服装のわたしはたいへん浮いてました。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-21 19:10 | 雑記

音楽会

出演のみなさまのおかげを持ちまして、素晴らしい会となりました。
企画的には足りないところがたくさんあり、現場の職員やボランティアのみなさまの臨機応変な協力により、なんとか予定通り実行することができました。
普段のイベントよりもずっと長い時間だというのに、飽きることもなく最後まで楽しんでいただけてよかったです。
「今日はよかったぁ~!」と満面の笑みで言ってくださった、それがなによりいちばんですね!

終わってホッとしました…気が抜けてます。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-20 20:25 | 雑記

携帯より

f0127441_311135.jpg

パソコンが壊れてしまいました。
しばらくまともな更新はできそうもありません。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-18 03:11 | 雑記

企画書

やっと企画書を書いた。

企画名 : 音楽会
日時 : 9月20日(土) 13:00~14:45
場所 : Bユニット リビング

目的 音楽療法の技術を取り入れた、参加体験型音楽会の実施。
    日常では馴染みの薄い和太鼓に触れたり、簡単な打楽器を使って
    音楽を楽しむ。

演目
第一部13:00~13:40
 和太鼓を使った音楽と踊り・歌遊びなど (予定)
  任羽  オカメヒョットコ掛け合い
  ソーラン節
  阿波踊り
  その他


第二部14:00~14:40
 コーラスと合唱
  恋のバカンス(コーラス鑑賞)
  大きな古時計(打楽器と歌)
  里の秋(合唱)
  朧月夜(合唱)
  カエルの合唱(輪唱)
  川の流れのように(鑑賞)
  荒城の月(アカペラ・合唱)

第一部は友人とその太鼓の先輩(師匠?)による演芸。これが、最初の予定以上に本格的な内容に発展しているようで、友人はかなり苦労しているらしい。
ソーラン節は、南中ソーランというやつで、わたしは今回はじめて知ったのだが、You Tubeで検索するとたくさんでてくる有名なものらしい。この映像を見てもカッコいい。これを踊ってくださるそうだ。

第二部は職場の臨時職員のYさんとそのコーラス仲間1名、の予定が、最終的には5名の合唱隊となった。Yさんはうちのホームのほかにもいろいろな福祉活動をされている、わたしにとって尊敬できる福祉の先輩。類は友を呼ぶ、というのか、お仲間方もこうい活動を楽しんでおられる類の人々のよう。
さらには、別の友人がギタレレで伴奏参加してくれることになり(半ばムリヤリw)。ギタレレとはギターとウクレレを合わせたような楽器だそうで、これも初めて見るので楽しみだ。

ボランティアって今まで少し重たく考えすぎてた気がするが、今回みたいな演芸ボランティアとは、趣味の芸を披露し、それを楽しんでくれる人がいる、という、お互いが楽しむ、人と人の交流の場なわけだ。

自分で企画する初イベント。
お年寄りたちがどんな反応をされるか、楽しんでもらえるのか不安だが、こういうことはまずやってみて、何度か繰り返しながらコツを掴んでいくもの、とYさんもおっしゃっていた。
まずは、実行すること。

3年たってやっとその第一歩を踏み出すところまで来られた。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-17 01:43 | 介護・福祉

雑記

20日にボランティアに来てくださる方が、地元のデイケアで演芸のボランティアされるということで、見学に行ってきた。
表千家の教授もされているこの方、本当に多芸多才、凄い女性だ。

師匠との出会いは自分の人生の中で最大の転機となる出来事だったが、こういう方との出会いもまた、大きな影響をいただくことになろうかと思う。

その師匠は、今日からまた関西。中国武術指導。
この人のおかげでまあ、平坦ではないが面白い人生を送らせていただいている。

8月の月報をやっと終えたと思ったら、20日の企画書や、その後の外出計画の企画書、そしてすぐに月末のケア会議や職員会議の資料作り・・するともう9月の月報。
忙しいが充実している。

昨日の稽古は最悪のコンディション。
身体が動かないし、気力もわかない。
脳と身体がつながらない。こうしなきゃ、と思っていても、首のあたりで神経が切断されてしまったみたい。身体が反応しない。
思う以上に疲れているんだろうか・・

そういえば、健診の結果が来た。
腎臓機能が弱っているらしい。潜血反応に、クレアニチン数値がどうのこうので、濾過機能が低下でどうのこうの。
とりあえず、注意観察でいいらしい。でも、腎臓内科にいくことをおすすめされている。
どうしよう・・

まあ、いいや。
明日も早番だし、風呂入って寝よう。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-13 22:48 | 雑記

猫のこと

なにかできることから、と思いつつなかなか行動に移していなかったこと、まずはもっとも簡単なフード寄付から。

こちらの保護・里親探しボランティア「ちいさな足あと」の片目のキューくんや、せっかく里子に出たのに病気で戻ってきてしまったショコラちゃんのことが気にかかり、ずっとサイトを追っていたのだが、とりあえず少しずつ元気になっているショコラちゃんが好きなフードを中心に、先日ほんの少しだけど送ってみた。 

ちなみに「ちいさな足あと」は、毎日遊びに行くこちらのブログから知った。このお宅のミツバくんはここからもらわれてきた保護猫で、とてもかわいい。


そして今日は、ミクをいただいたこにゃじろうさんのところにわずかばかりのフードを届けさせていただき、これからなにかできることがあったら、とお願いさせていただいた。

自分でなにもせずに、お金使うだけ、フードカンパするだけでは・・など思っているより、実際に行動している方々にとって物資カンパというのは最も現実的で直接的な助けなのだということ。3匹飼ってみて、いろいろなことにお金が掛かることがよくわかったから。ドライフード1袋でも、あれば嬉しいもの。
そして、できることから少しずつ。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-06 00:02 | ネコ・ネコ

不毛

昨夜はいつも利用する武道場で地元の合気道団体の稽古が行われているとのことで見学に行ってみたが、結局ちらっと覗いて見学はやめた。
あまりにも人が少なくて入りづらかったのもあるけと、なんかまあ、自分の居場所とは違いました。

で、今日は別の武道場で剣道と合気道が展開されているとのことで行ってみたら、体育館自体が改修中で営業しておらず・・

なんか、不毛な二夜。

なにを求めて見学に行くのか、その辺りの心がけがよくないからなのか。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-05 23:02 | 雑記

チー太の大あくび

f0127441_16564281.jpg
退屈なんですかね。

めったいにない、試験とか勉強に無関係の2連休、車借りる手配もしてどこかに行こうかと計画していたものの、実際は疲れてしまってダラダラ・・まあ、やらなきゃいけないことも溜まってたし。

明日くらいは日常でないこと、なにかしよ。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-09-05 16:59 | ネコ・ネコ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧