WELCOME !!


WELCOME!!
by shingetsu-ay
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ノラネコたち

今日も初顔1匹。
暗くて見にくかったけど、大きな茶がかった黒。まぎれもなく♂。
黒たちの父親??

今日は行ったらいつものところにベージュが待っているようにうずくまっていて、
フードを置いたら食いついていた。
ひとしきり食べたらさっさとどこかへ駆けていった。
黒も2、3匹。
キジもいた。ちょっと風邪ひきみたい。

犬の散歩のおばさんが通りかかって、
「わたしもたまにここを通るときは、少しなにか置いていったりしてるんですけどね」
とお話されていた。
ここのおばあちゃんが毎日エサをあげていることはよくご存知だった。

ここのネコたちを気にかけている人がたくさんいるかもしれない!

30分くらい見ていたけど、ネコたちにはそれなりの仁義があるようで、
お互いに少しずつけん制しながら食べるので、順番待ちに時間がかかる。
とりあえず戻り、1時間くらいして回収に行った。
もう誰もいなくて、フードは半分くらい残っていた。
それほど空腹ではないよう。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-30 23:35 | ネコ・ネコ

ミク

リラックスしすぎではありませんか・・?
f0127441_11182459.jpg
f0127441_11192732.jpg


陽だまりの中で・・ミクは我が家のお姫様ですから。
f0127441_11211612.jpg

[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-30 11:22 | ネコ・ネコ

ノラネコたち

今日も暗くなってからしか訪ねられず、写真は撮れず・・。

今日会えたのは
黒 2匹
キジ白
ベージュ

それから初対面の
全身キジ 2匹
白黒ハチワレ

昨日までで7匹で、プラス3匹
合計10匹。

だと思うけど、黒はいったい何匹いるかまだ固体判別できないので、だいたい10匹というところ。

黒1匹は目と鼻がズルズルで、風邪ひきのよう。
ベージュは少し痩せているみたいで、長毛が汚れて固まったりしている。
その他のネコたちはだいたい健康そう。

キジ2匹は丸々として、毛のつやもよかった。もしかすると外飼いネコかもしれない。

あのおばあちゃんとはあれからお会いできないけど、あの時のお話では
ネコたちは1年以上ここで生活しているよう。

もしかすると他にもエサをやって世話をしている方がいらっしゃるのかもしれない。
もしかしたら彼らは地域ネコとして受け入れられ、存在の場所を確保しているのかもしれない。
たまたま遭遇したわたしが暴走する必要もないのかも・・。

けれど、黒たちは
「お母さんがいた」はず。
ということは、繁殖しているということだと思う。

ともかくご近所の方々のお話を伺う機会が持てるよう、通ってみよう。

ネコが好きな人もいれば、ネコを嫌う人もいる。
どちらに対しても失礼がないよう、気を配らないと。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-29 22:28 | ネコ・ネコ

ジュル~大好きなネコブログ


f0127441_2111557.jpg人気ネコブログは書籍化され、メディアにも頻繁に登場したりして、
どこかで目にしているものも多い。
その中で、大好きで毎日訪問している
「ジュルのしっぽ」

周辺のノラにエサをあげているおばさんにまで
「病気だから触らないほうがいいよ」
と言われいてた嫌われ者のノラネコと、

「わたしはべつに動物好きではありません。どちらかというと、苦手です。
本当は、ネコよりイヌの方が好きです。ネコアレルギーですし。」

とおっしゃる主婦の方との出会い、そしてノラネコからおうちのコに。

ノラネコから飼い猫になって、こんなに表情が変わるものなのかと驚く。
ジュルはとてもかわいく、穏やかで、おっとりとして、愛嬌があって・・大好き。

そして、ジュルとの出会いにより、ノラネコ救済活動に力を尽くされているブログ主hanaさんの生き方や行動力も、ブログを過去からずっと読んでいて、力をいただく。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-29 20:38 | ネコ・ネコ

連休もあと1日

連休4日目の今日は・・

試験・お勉強の進行がまあまあ順調だったので、午後はお稽古に。
月一度関西より見える稽古人の方を迎えての臨時稽古。
本当に熱心。

みていただいたのは参学の砕き。半開半向まで。そして燕飛。
他はお稽古の人をつかまえて参学、九箇、中段など復習。

みなさまはまだ養老乃滝で盛り上がっておられよう・・
わたしはお先に失礼して帰って来た。
明日の試験にそなえて・・
もあるけど、フィギュア女子NHK杯を見たかったので。
浅田選手と中野選手、好きな二人が出ているし。

というわけで、現在TV中。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-29 20:09 | 雑記

5連休中なのだ

ところで、なにかこう、ノラネコのところに行ってみたり、突如として本部に行ったり・・
普段と違う行動しているのは、水曜からなんと5連休中だから!なのだ。

土曜と日曜が試験です(泣
なので、基本的には勉強している。
けど、それだけでは煮詰まってしまうし、じゃあ普段いけない稽古にでも・・と。
まあ、今日先輩にしっかり指摘されたけど。
「試験となると稽古来るね」と(汗

そういう現実逃避気味ではあるけど、
本部に行きたいという気持ちはいつもあるんだけど、
普段普通に仕事しているときは
休みの日も疲れきっていて、本部まで気持ちが辿り着かない。
4週8休って、連休なんてほどんどないし、年間休日にしたら一般よりはすごく少ないし、
休むことに集中しないと、仕事がきちんとできなくなるんだもの。


さて、
明日と明後日は新陰の臨時稽古がある。
試験勉強と受験の経過を見て、参加できそうだったらします。

ということで・・
勉強します。
今晩は「死とこころの科学」の復習。

それと、1月にある介護福祉士の国家試験の準備もしないと・・
(受けるかどうか、まだ決めていないけど)
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-29 00:20 | 介護・福祉

ノラネコたち

昨日夕方行ってみた。
タッパー2個にドライフードを詰めて持参。

黒ネコ2匹が物陰から覗いていた。
フードを置いて少し離れたらとたんに食べ始めた。
1匹が食べる間、もう1匹はそばで見ている。

そのうちに、長毛ベージュとキジx白も姿を見せた。
黒ももう1匹来た。
一昨日見かけたのはこれで全部だったかな・・

と思ったら、黒がもう1匹いて、全部で4匹。
ベージュとキジ白とで、合計6匹。

みんな、手が届く距離までは寄ってくる。でも、触ることはできない。
少し鼻水たらしたり目が少しショボショボしているのもいたけど、
痩せていることもなく、毛並みもまあまあ。
健康状態はそれほど悪くない。

交代でフードを食べているところをしばらく見守って、帰ってきた。
夜、11時前ころ、食べ残しとタッパーを回収しにいったら、黒いのがまだ食べていた。
それが、黒い長毛。
これで7匹目か・・・

黒ネコは、目がまんまるくて、ほんと、アニメに出てくるネコみたい。

こうしてしばらく様子見ながら、状況を把握していこう。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-28 11:05 | ネコ・ネコ

ノラネコたちとの遭遇

できることから・・
と思いつつも、この周辺でノラネコを見かけることが長いことなくて、
それはそれで喜ばしいことかと思っていたし、
なにかするべきときには自ずからそういうご縁がやってくると思っていた。

そしてその矢先・・

今日、なにげなくいつもと違う道で稽古に向かった。
そしたら、そこに、いたいた・・
4,5匹のネコたち。
そして、ビニール袋片手にニコニコ立っているおばあちゃん。

目の前の家の方で、ここに集まってくるネコにエサをあげているのだそう。
82歳とのこと、少し耳が遠くていらしてあまり詳しくは伺えなかったけど。

「あの毛が少し長いのは、1年半くらい前にどこからかやってきて、
はじめはガリガリに痩せていてね・・」

「この黒いのは、片目がないの。
病気か何かでダメになっちゃったみたいでね。メメちゃんって呼んでるの。」

「尻尾の長いのがメメちゃんの兄弟。」

「お母さんネコは、子ネコたちが少し大きくなったらどこかへ行っちゃったの」

「あっちの白黒も1年くらいここにいるの。
もともときれいで、飼われていたんだと思うんだけど・・」

毎日、朝と夕にエサをあげておられるのだそう。

明日の夕方も行ってみようと思う。
うちのドライフードを持って。
無責任はエサやりは問題のもとだけど、
でも、なにをするにもまずは状況を知ること、
そしてともかくネコたちとお近づきにならないと。
それにはとりあえず、ごはんでつるしかないのだ。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-27 00:08 | ネコ・ネコ

不要ペット回収車 ~署名のお願い~

"不要"になったペットを回収してくれるトラックが街を走り、飼い主が動物をそこに持ってきます。
保護センターに送られた動物たちは3日とか数日とか、ごく短い保護期間を過ぎるとガス室に送られ、殺処分となります。

この「回収車」を止めるための署名運動があります。

PC http://www.shomei.tv/project-345.html

携帯 http://www.shomei.tv/m/project.php?pid=345 

ご協力いただける方、できれば実名でお願いします。
(匿名にチェックを入れればWeb上で名前は表示されません)

回収車を止めただけでは問題は解決されないでしょう。
捨てる人はどこにでも捨てるでしょうから。
ただ、このトラックを走らせるための費用を、もっと別の方法のために使ってほしい。
殺処分から、保護里親活動の充実へ。
里親探しの活動はほとんどが個人的なボランティアでしか行われていません。
保護センターのゴールがガス室ではなくて、その先の未来を作るため、
公の場でオープンに行ってもらえるよう。

     +++


ニュース番組の特集のようですが、腹立たしく辛い画像なので観なくてもいいです。
わたし自身、こういう映像は極力避けてきたのですが・・。


[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-22 09:53 | ネコ・ネコ

認知症介護のプロフェッショナル

NHKの番組 「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、九州のグループホームのホーム長をされており、認知症介護の第一人者といわれる大谷るみ子さんという方が出演されていた。
タイトルは、
「介護は、ファンタジー ~認知症介護・大谷るみ子~」
(24日の深夜に再放送あり)

『心と向き合うのが、仕事』
この言葉が繰り返されていた。

介護職にとって基本であり当たり前の姿勢なのだが、日々に忙殺され、ストレスに蝕まれ、そんな基本の言葉がことさら心に響いた。

50歳の女性であるこの方のスケジュール帳はA4サイズ、1ヶ月見開きのページは予定がびっしりで真っ黒だった。
「このノートがないと全部忘れます」
とおっしゃっていた。

先日うちのホームにボランティアにきてくださったSさんはたしか還暦と伺った。
この女性も仕事、芸事、ボランティアなど、分刻みで行動されている。

こういう年上の先輩女性たちを知り、接して、自ずから生きたい方向が見えてくる。

そして、5年先、10年先、20年先の充実した生き方のためにも、現在が大切。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-11-21 23:35 | 介護・福祉
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧