WELCOME !!


WELCOME!!
by shingetsu-ay
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お昼寝日和

f0127441_13501861.jpg
f0127441_13502892.jpg
f0127441_13503625.jpg

まあ猫は、お日和に関係なくお昼寝が好きですが・・
陽だまりで寝ている猫たちを見ていると、幸せな気持ちでいっぱいになります。

よい1年でしたね。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-31 13:54 | ネコ・ネコ

ポン太&ミク 微妙な距離感のツーショット2

f0127441_13203120.jpg
同じ格好で寝てる。
最近微妙に仲がよいね。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-31 13:21 | ネコ・ネコ

ノラネコたちに関わることへの躊躇

ノラネコたちにフードを持っていき始めて1ヶ月もたつだろうか。
今のところわたしは世間で言われる
「無責任な餌やり」でしかない。

自分の中で気持ちをクリアできないと、行動には移せない。
これが正しい、と、無知なまま狂信的に正義を振りかざすことはできない。
まずは、自分の中身を整理しないと。

関わりを始めることにストップを掛ける思い。
ジュルの飼い主さんが語っておられることがそのまま自分の気持ちと重なる。

ネコたちにとって本当によかったのか、ネコたちはそれで幸せなのか・・
どなたも、疑問や寂しさ、悲しさを感じながら行動されている。

今朝相方と、ケージを買いに行こうと話したところだった。
迷っているわたしに
「情が移るから止めなさい」
と言っていた相方もなぜか協力的になってくれた。
迷いが完全になくなったわけではないけど、とりあえずベージュくんを保護しようと思う。

そんなときにこの記事を読んだ。
背中を押していただいたような思い。
これもご縁かな。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-28 10:45 | ネコ・ネコ

チー太  いつまでもやんちゃ盛り

f0127441_23151859.jpg
洗ってパリパリに乾いた稽古着が大好き。必ず突進して来る。
そういう時は目がまん丸。
引っ掛かりがいいみたいで、爪とぎもバリバリ。
その向こうのゴミ箱倒したのもキミだね・・
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-27 23:18 | ネコ・ネコ

ケーキは食べた?

うちには鹿島・香取のお札を祭った神棚もどきがあり、そのとなりには摩利支天のお札も祭ってある。
神様と仏様が連立しているだけでもバチが当たりそうな現状に、
ミスター・イエス・キリストが入り込む余地は当然ない。
よってクリスマスのクの字も出てこない。
まあ、刀振り回してメリークリスマスもあったもんじゃないが。

それでもこの時期、ケーキは2回くらい食べたw
職場のクリスマスパーティであまりものをいただいたのと、クリスマスとは関係なく
サティのケーキバイキング(1個100円w)で買って来たもの。

恒例の手作りホールケーキを、今年も妹が作ってくれるらしい。
でもこれはクリスマスケーキではなくてバースデーケーキ!
今年も大晦日に蕎麦とケーキパーティをまとめてすることになった。

そういえば、ブログ用に食べ物の写真を撮ることがすっかりなくなった・・
去年のこの時期はこれでもかというほど甘いものや食べ物の写真がアップされてるけど。
ほとんど外食してないし、したにしてもたいしたもの食べてないしw
そういうブログにも飽きたしw


年末年始は特に休みを希望しなかったので、元旦から早番。
わたしがお雑煮係りかと思うと、みなさんかわいそう・・・
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-25 10:45 | 雑記

ポン太&ミク 微妙にいい関係・・?

f0127441_19244170.jpg
ときどき2匹でまったりしている。
いい関係かな?
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-24 19:25 | ネコ・ネコ

ノラネコ日記 ベージュくん

f0127441_2163986.jpg
タヌキではありません;;
夜に行くことが多くて、暗くてなんだか分からない(汗

いちばん気にかかっているベージュ長毛くん。
ついさっき行ってきたんだけど、呼んだら、というかフードの音をカリカリさせたら飛んできた。

先日、いつも彼(たぶん)が潜んでいるらしいお家の方に偶然お会いすることができて、
「夏ごろまでは見かけなかった、たぶんそのころ捨てられたか迷ってきたかしたのでしょう。
だんだん弱っているようでとても心配」
とおっしゃっていた。できることは協力します、と申し出てくださった。
この家の方、というかこの方はお嫁に出られていてお家はご高齢のお母様の独居だそう。
この方は、ご自分の地元のネコたちの保護・不妊活動をされている猫好き。
時折ご実家に戻られるだけのこの方が、まさに戻られたその時に偶然お会いできたのもご縁かも。

今日はベージュくんのほかに全身キジとキジ白がいた。
3匹ともフードに喰らいついていた。
ベージュくんだけ、鼻がクグシュグシュ。毛並みもベトベトして哀れ;;
他の猫達は毛並みもよくて態度も外猫らしく、こちらが動けばすぐに警戒して身を固める。
黒たちなどは「シャーッ」っと威嚇してくる。
ベージュくんはたぶん飼われていたんだよね。反応が違うもの。

でも、食欲は旺盛。ドライフードもガリガリ食べる。
はじめはオドオドしてたけど、だいぶ慣れて堂々としてきたかも・・。
ひとしきり食べたらさっさといなくなった。

餌に抗生剤を混ぜて与える方法もある、と教えていただき、かかりつけの動物病院に相談してみた。
「できれば保護してつれてきてください」って。
そして継続的に治療できる状況でないと、抗生剤は効かないから、とのこと。
毎日出てくるわけではない猫たちへの投薬は難しい。

ノラネコ、外猫、願わくば地域猫、としての自由さを尊重する。
かといって猫風邪は馬鹿にできない。冷え込んできてるし。
どこまで関わるか、判断つきかねる。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-23 21:25 | ネコ・ネコ

チー太 

f0127441_21581589.jpg
相変わらず子供だね。

** * ** * **

そういえば、先日ちょっと寝坊して目覚めたら、ベッド周りにスリッパ片方、室内シューズ片方、ヒモ、キャットフードのパウチ、が点々と並べられていた。
鳴いても乗っかっても起きないわたしに対する強烈な自己主張とみた。

というか、遊びたくて、おなかが空いて、一所懸命起こそうとしてたのね。
ごめんね。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-21 21:58 | ネコ・ネコ

ノラネコ日記

昨日は夜勤明けの帰り道に寄ってみた。
ちょうど昼時だったせいか、前の建設作業はお休み、人もいない。
そして黒2匹がやってきた。
あのおばあさんが「メメちゃん」と呼んでいちばんかわいがっていた
片目が閉じてしまっている黒と、
いつも一緒にいるらしいもう1匹の黒。

じっと止まっていれば触れられるくらいの距離でごはんを食べてくれる。
でも、少しでも動くと離れてしまう・・
2匹とも少し鼻がグズグズで風邪ひきみたい。
他のネコたちもみんなそんな感じで、寒い日は心配になる。
少しでも栄養つけて体力つけて冬を乗り切ってね。


そういえば今回、パブリックコメントというシステムがあることをはじめて知った。
新しい条例を施行しようとする前に、一般市民に意見を問うもの。
板橋区でもネット上で募集している。

板橋区では動物愛護に関する新条例を敷こうとするに当たり
「人と動物との共生及び動物の愛護と管理に関する条例の制定に向けて」という案件名でパブコメを募集した。
一応送ってみたけど・・・

募集はもう終了していて、内容はもう見られないのだろうか、いくら探してもでてこない。
案件では、犬の多頭飼いや野良猫への無責任な餌やりを規制している。
そういう部分はよいと思うし、わたしは全面的に反対なわけではない。
けれど内容表記に矛盾、というか現実的でない部分があり、
それが「共生」という言葉と相反するように受け取れた。
それから、「人と動物との共生」という言葉を冒頭に掲げておきながら、そのための行動を一切盛り込んでいない案件内容にも片手落ちを感じた。
わたしが意見できたのは、その部分のみ。

現状をよく知らないので、あまりたくさんのことは言えない。
地域のネコたちとも関わりはじめたばかり・・
この件のことだけではなく、
「無知の大言」は、自分としては避けるべき行動としている。

ただ、自分の問題として、
とりあえず地域猫として穏便に生活しているように見える猫たちの生きる場所が奪われないよう・・
それに対してはできることを主張していこうと思う。
自分の問題としてもっと大きなビジョンが持てるようになるには、
わたしにはもう少し時間が必要。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-17 12:14 | ネコ・ネコ

雑記

超急に忙しくて更新もままならないけど、グランプリファイナルだけはしっかりと観ていた。

これだから浅田選手からは目が離せない。
この人は天才だろうし、どんなジャンルであれ天才の技とか動きを観るのは、特に身体を使うことに関しては、自分にとっては本当に面白い。
けれどそれだけでなく、ダメなところ、できなところをひとつひとつ確実に矯正し、完璧に近づけていく、その真摯さ、というか地道さ、そういう99%の努力の部分が凄い。
プレッシャーに立ち向かっていく精神力も。
[PR]
by shingetsu-ay | 2008-12-15 11:02 | 雑記
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧